アイデアを集める

アイデアを集める

ライフスタイルに合った家選び

私たちの生活になくてはならないもののひとつに家がある。
人によってその家の意味は違うはずである。
住めればいいという人から始まり、誰もが羨むモデルハウスのような家に住みたいという願望のある人。
家という物は単なる居住空間であるのと同時に人々の生活を豊かにする力をももつものでもある。
動物も必ずと言っていいほど巣を作る。
そこでは生命を守る為に餌を集め、子孫を作り家族を守る行為が行なわれる。
我々人間の家づくりも同じだ。
家という箱の中に誰にも侵されないテリトリーを作り自分や家族を守る空間を作る。
仕事が忙しい人は寝るだけの空間でしかないと言うかもしれない。
家族がいる人は夕食の時間が癒されると思うのかもしれない。
子育てを終え夫婦二人の時間を過ごすには少し広すぎると感じている人がいるのかもしれない。
そう、空間でありながらもそこは自分らしい特別な場所である。
人生の中で大きな買い物のひとつとして住宅があげられる。
確かに高額な商品も多く、また賃貸だとしても年間に支払う金額を考えると決して安くはないだろう。
だからこそ、どんな空間にしたいのかがとても大切な意味を持つのであろう。
立地、設備、建物の構造、洋室かどうか、部屋割りなどなど何を重視するかはその人のライフスタイルであり、それらのどれを選ぶかによってその人の生活の方向性もまた見えてくるだろう。
単なる箱であるはずの家だが、何を優先して選ぶのかという取捨選択がとても難しい。
自分に取ってライフスタイルを豊かにするものはいったい何かよく考えてから居住場所を決めるとより生活とマッチした過ごしやすい日常を送れるだろう。

おすすめリンク

Copyright (C)2017アイデアを集める.All rights reserved.