アイデアを集める

アイデアを集める

自分の城がこんなことになるなんて!

お家は、手に入れたら終わりではないんですね。
住宅を探すところから始まり、いろいろ考えて手に入れると思いますが、そこから新しい生活が始まりますので本当のスタートはここからかもしれませんね。
せっかく自分のものになったのに、なんだかこの家おかしくない?
ということも起きるのです。
まだ建てたばかりなのに、住み始めたばかりなのに、新しいはずなのに、もうここが壊れています。
ちょっと傾いて来ているような気がします。
というような、信じたくないような現実に直面することもあるんです。
欠陥住宅も珍しくないということなんですね。
テレビなどで実際の被害状況などを見たことがあるとは思いますが、本当に身近に起きていたりするんですよ。
地盤調査などもきちんと行われていなかったりすると、地盤が弱いことに気付かずにその土地に建ててしまい、安定していないところなので家が傾いてきたり、沈下してしまったり、知らないだけで結構世の中で起きているようですよ。
安心して生活したいと思っているのであれば、地盤調査などもきちんとされた証拠のある土地をみつけ、信頼出来るハウスメーカーさんなどにお願いをして建ててもらうと良いですね。
欠陥住宅に運悪く当たってしまった方は、そのことを業者に訴えると思います。
しかし、納得の出来る対処をしてもらえるかどうかはわかりません。
結局解決せずに、ローンが残ったままその家を手放すことになる方も中にはいます。
欠陥住宅とわかった時点で、もう住みたくないと判断する方もいます。
そんなに簡単に直すことが出来るとも思えません。
やはり、このようなことになる前に、建てる前に見極めることが大事と言えますね。
Copyright (C)2017アイデアを集める.All rights reserved.